torne(トルネ)の歩き方

トルネを買えば、地上デジタルチューナーが搭載されていないテレビやPCモニタなどでも地上デジタル放送を観ることができます。つまり、あなたのテレビが地デジ対策されたことになります。
このことをいってももしかして「へぇ~」と済ましている方もいらっしゃるのではないでしょうか。トルネはこれだけではありません、なんと驚きの価格「9,880円」で購入することが出来るのです。まだぴんときませんか?地デジ対策をたった「9,880円」で完了させることが出来るのです!すごいでしょう。

こんな優れもののトルネを知らなかった人や購入を迷っている方向けにトルネに関しての情報をご提供したいと思います。


まず簡単にトルネの特徴をご紹介します。
前述しましたとおり、地上デジタル放送を視聴録画することができます。
また、番組表を使うと、放送波から取得した最大1週間分の番組情報を見ることができます。さらに、番組検索機能を使えば見たい番組をキーワードやジャンルであなた自身で思うように探すことが出来ます。

録画機能も充実しています。見ている番組をすぐに録画することができますし、番組表や番組検索で見つけた番組は、その場で簡単に録画予約することができます。
録画モードに関しては新OS2.0からDRモードでの録画にも対応しています。もちろん、録画中でもゲームを楽しむことができます。

そしてトルネが素晴らしい点はUSB接続の外付けHDDに対応している点でしょう。
外付けHDDは最大で8台まで登録することができ、最大で4台まで同時に接続して使用することができるので、ジャンジャン録画して貯めていっても大丈夫です。

そして極めつけは、PSPと連携することができる点です。PSPのリモートプレイ機能を使えば、テレビの無い別の部屋からでもトルネを使うことが出来るわけです。つまり、寝室やキッチンなど、家中どこでもテレビやビデオを楽しむことができるのです。